【ニュープリマス】観光の見どころと行き方・人気観光スポット9選

ニュージーランド
スポンサーリンク

ニュージーランドの北島でプチリゾート気分が味わえるニュープリマスは、ニュージーランド人に人気の観光保養地です。

半島の中央には町のシンボル”タラナキ山”がそびえたち、サーフィンやサイクリング、ハイキングなど自然を満喫できるスポットが点在しています。

今回は、そんなニュープリマスの見どころと人気の観光スポット9選を解説していきます。

CHECK!全国旅行支援の期間延長について【最新情報】
楽天トラベルでは一部の県について、期間延長分の予約を開始しています。

スポンサーリンク

ニュープリマスへの行き方

ニュープリマス市は、タラナキ州の州都でニュージーランド北島に位置しています。

北島西海岸のほぼ中央にあり、ニュージーランド最大の都市であるオークランドや首都ウェリントンのどちらからも車で4時間半ほどの距離です。

長距離バスでの行き方

オークランドからニュープリマスまでは、インターシティの長距離バスが運行しています。1日2便の直行便で所要時間は6~7時間ほどです。

長距離バスの運行時間と料金は以下の通り(変動あり・要確認)

【長距離バスオークランド発】
7:20AM~1:55PM(6時間35分)$38.00~
2:00PM~8:15PM(6時間15分)$39.00~
【バスターミナル】
オークランド側➡地図
ニュープリマス側➡地図
公式ホームページ▶インターシティ公式

なお、ニュープリマスでの移動は車・レンタカーがおすすめで、短期間で効率よく観光できます。レンタカーは以下サイトで低価格で借りられます。

✅ニュージーランドで最安値のレンタカー予約サイト

Rentalcars.com|楽天トラベルと提携
※世界6000箇所以上の地域で最安値を比較・予約出来ます。

RentingCarz|世界最大級のレンタカー予約検索エンジン
※大手レンタル会社22社を一括して価格比較できます。

【関連記事】ニュージーランドのレンタカーの借り方と料金相場

スポンサーリンク

ニュープリマスの観光の見どころ

ニュープリマスの主要観光スポットは以下の通りです。

ニュープリマスの主要観光スポット

  • プケ・アリキ(Puke Ariki)
  • コースタル・ウォークウェイ (Coastal Walkway)
  • テ・レワ・レワ・ブリッジ(Te Rewa Rewa Bridge)
  • タラナキ・サイクル・パーク(Taranaki Cycle Park)
  • プケクラ・パーク(Pukekura Park)
  • フィッツロイ・ビーチ(Fitzroy Beach)
  • ブルックランズ動物園(Brooklands Zoo)
  • パリトゥトゥロック(Paritutu Rock)
  • マンガマホエ湖(Lake Mangamahoe)

ニュープリマスの観光の見どころは、海岸沿いの絶景が楽しめる遊歩道でのサイクリングや、歴史博物館と観光案内所を備えた「プケ・アリキ」、無料で楽しめる「ブルックランズ動物園」、52ヘクタールの広大な公園「プケクラパーク」などがあります。

そのほか、ニュープリマス周辺の海岸は、サーフ・ハイウェイ45と呼ばれるサーフスポットが点在しており、町のシンボル「タラナキ山(エグモント国立公園)」では雄大な自然の中でハイキングが楽しめます。

宿泊は海の見えるリゾートホテルから低価格ホテルまでがそろっています。ニュープリマスで人気の宿泊施設は以下リンクをチェックしてみてください。

\ニュープリマスでおすすめのホテル/

なお、海外旅行のチケットは、航空券+宿泊+送迎(オプション)がセットになった「海外ダイナミックパッケージ」でおトクに購入できます。

航空券とホテルの組み合わせが自由自在。オリジナルの旅を作れる人気のツアーです。
以下の旅行会社で取り扱いがあるので、チェックしてみてください。

▶【JTB】海外ダイナミックパッケージ
▶【HIS】リベンジ旅応援セール
▶【JAL】海外旅行応援キャンペーン

▶【近畿日本ツーリスト
▶【楽天トラベル】海外楽パック
▶【日本旅行】海外航空券+ホテル

スポンサーリンク

ニュープリマスで必ず行きたい9つの観光名所

では、ここからはニュープリマスで必ず行きたい9つの観光名所をそれぞれ解説していきます。

プケ・アリキ(Puke Ariki)

プケ・アリキ(Puke・Ariki)は博物館や図書館、観光案内所(i-site)が入っている文化複合施設です。

ニュープリマスのランドマーク的存在で、入場は無料。 博物館ではタラナキ地方の暮らしや、マオリの文化、マウントタラナキの歴史などが展示で紹介されています。▶公式ホームページ

コースタル・ウォークウェイ (Coastal Walkway)

コースタル・ウォークウェイは、全長13kmの海岸沿いからの絶景を満喫できる遊歩道です。

「テ・レワ・レワ・ブリッジ(Te Rewa Rewa Bridge)」や、「タラナキ・サイクル・パーク(Taranaki Cycle Park)」などがあるほか、道沿いにはパブリックアートも点在しています。

なかでも「ウィンド・ワンド(Wind Wand)」が有名で、高さ45mの杖が海にせり出すように立っています。

テ・レワ・レワ・ブリッジ(Te Rewa Rewa Bridge)

テ・レワ・レワ・ブリッジ(Te Rewa Rewa Bridge)はワイファカイホ川(Waiwhakaiho)にかかる魚の骨のようなデザインのユニークな橋です。

ニュープリマスのガイドブックの表紙に使われたことがあり、天気が良ければ橋の間から、タラナキ山を望めるる人気の写真スポットです。

タラナキ・サイクル・パーク(Taranaki Cycle Park)

タラナキ・サイクル・パーク(Taranaki Cycle Park)は、無料で楽しめる自転車用トラックです。隣のBMX Club trackではアップダウンのあるトラックも利用できます。

フィッツロイ・ビーチ(Fitzroy Beach)

フィッツロイ・ビーチ(Fitzroy Beach)は地元民に人気のビーチで、サーフィンの世界大会が開催されることでも知られています。

ニュープリマス市内からすぐ近くで、コースタル・ウォークウェイ (Coastal Walkway)沿いにあります。

プケクラ・パーク(Pukekura Park)

プケクラ・パーク(Pukekura Park)は、ニュー・プリマスの中心部に位置する面積約52ヘクタールの公園です。

ボート遊びができる池や噴水、緑豊かな森林、子供のための遊戯場、庭園、野外ステージなどがあり、さまざまなイベント会場にもなっています。

ブルックランズ動物園(Brooklands Zoo)

ブルックランズ動物園(Brooklands Zoo)は、プケクラ・パーク内にある家族向けの無料の動物園です。

リスザルやオマキザル、ミーアキャット、クネクネ豚、カワウソ、アルパカなど、さまざまな動物が飼育されているほか、爬虫類や両生類、色とりどりの鳥、オウムなども生息しています。

ニュープリマスの観光案内所からは歩いて30分の距離で、車でもアクセスできます。

パリトゥトゥロック(Paritutu Rock)

パリトゥトゥロック(Paritutu Rock)は、約175万年前の火山活動によって形成された高さ156mの巨大な岩です。

登山道の前半は木製の階段をやや緩やかに登り、後半は岩場の急斜面をスチールチェーンを掴みながら登っていきます。

片道15分の道のりで、頂上からは美しい海とニュープリマスの絶景、晴れた日にはタラナキ山を見渡すことができます。

タラナキ山(Mount Taranaki)

タラナキ山(Mount Taranaki)は、タラナキ地方にある標高2,518mの山です。タラナキ山を中心として一帯はエグモント国立公園になっており、エグモント山(Mount Egmont)とも呼ばれています。

ニュージーランドで最も完璧な円錐形をした火山で、形状は日本の富士山によく似ています。2003年の映画「ラストサムライ」ではロケ地に使われたことから、日本でも一躍有名になりました。

エグモント国立公園(タラナキ山)には大きく4種類のトレッキングコースがあり、20分くらいの初心者向きショートウォークから、玄人向きの本格的なトレッキングまで楽しめます。
タラナキ山のトレッキングコース

マンガマホエ湖(Lake Mangamahoe)

マンガマホ湖は1932年に造られた人工のダムと湖で、ニュープリマスの集水域として機能しています。周囲はレイクサーキットトラックが整備され、展望台からは湖越しのタラナキ山が望めます。

スポンサーリンク

ニュージーランドの観光ガイドブック

ニュージーランドの観光情報は旅行情報誌”るるぶニュージーランド” で紹介されています。

Kindle Unlimited会員なら、このタイトルを¥0で読み放題です。新規登録者は初月無料トライアルを利用できます。
CHECK!現在Kindle Unlimited ブラックフライデー 3か月99円キャンペーンを実施中。
通常、3ヶ月間で2,940円掛かるところが99円で利用できるお得なキャンペーンです【12/1まで】

スポンサーリンク

【ニュープリマスの人気観光スポット】まとめ

今回は、ニュープリマスの見どころと人気観光スポットについて解説してきました。

ニュープリマスではレンタサイクルを借りて海岸沿いの散策が楽しめるほかに、近郊ではタラナキ山のトレッキングやサーフィン、海水浴などのアクティビティも堪能できます。

滞在日数は3日以上がおすすめ。車を借りて半島のドライブ周遊も楽しんでみてください。今回は以上です。

✅ニュージーランドで最安値のレンタカー予約サイト

Rentalcars.com|楽天トラベルと提携
※世界6000箇所以上の地域で最安値を比較・予約出来ます。

RentingCarz|世界最大級のレンタカー予約検索エンジン
※大手レンタル会社22社を一括して価格比較できます。

【関連記事】ニュージーランドのレンタカーの借り方と料金相場

\ニュープリマスでおすすめのホテル/

【関連記事】ニュージーランド観光名所