【テカポ湖】行き方と観光見どころ・周辺のオススメスポット解説

スポンサーリンク
ニュージーランド旅行
スポンサーリンク

ニュージーランド南島にあるテカポは人口300人ほどの小さな村です。観光保養地として人気があり、観光の見どころは「星空」と「ミルキーブルーの色をした湖」などがあります。

世界一美しいといわれるテカポから見る星空は現在、世界遺産登録に申請されています。登録となればさらに多くの観光客が訪れることでしょう。

今回はそのテカポ湖への行き方と観光の見どころ、周辺の観光スポットについてご紹介します。

スポンサーリンク

【ニュージーランド】周辺の観光地からテカポ湖への行き方

ニュージーランドの南島の移動方法は、「レンタカー」か「インターシティ(長距離バス)」での移動が一般的です。

そのほか、クライストチャーチからは、テカポ・マウントクックを巡る観光ツアーもあります。

自由度が高くてオススメなのがレンタカーですが、長距離ドライブになるため運転に自信のない方はインターシティや観光ツアーを利用しましょう。

クライストチャーチからテカポ湖への行き方

クライストチャーチからテカポまでは、車で3時間ほどの距離にあります。

交通量の多い区域や内陸に入るとグネグネ道があるので、運転に慣れていない方は「3時間半」は見ておきましょう。

▶JTBマウントクック・テカポ観光ツアー 1泊2日(クライストチャーチ~クイーンズタウン)

マウントクック国立公園からテカポ湖への行き方

マウントクック国立公園からテカポまでの行き方は1時間15分ほど。クライストチャーチから1泊2日の旅行で来られる方が多いです。

マウントクックの見どころやトレッキングコースについては下記記事で詳しく解説しています。

クイーンズタウンからテカポ湖への行き方

クイーンズタウンからテカポまでは車で3時間ほどです。

道中にはワナカやプカキ湖、マウントクック国立公園などの観光名所が点在しているので、1泊2日、2泊3日でかけてじっくり観光するのがオススメです。

✅【関連記事】ニュージーランド南島

テカポ湖への移動はレンタカーがオススメ

テカポ湖への観光はレンタカー移動がオススメです。日本と同じ右ハンドルで車線も左側なので難易度は低め。

レンタカーで自由な観光を楽しんでみてください。

【関連記事】ニュージーランドのレンタカーの借り方と料金相場

【インターシティ】テカポ湖へバス移動

テカポへは、長距離バス「インターシティ」や「クックコネクション」を利用して行くことができます。

インターシティ

インターシティニュージーランドの各都市を結ぶ長距離バスです。

テカポを通るルートでは、クライストチャーチからテカポ~マウントクック~ワナカ~クイーンズタウンを結んでいます。

クライストチャーチからテカポまでの料金は片道でおよそNZ$48.00です(変動あり)。HISのサイトからは少々割高ですが、日本語で安心して予約できます。

クックコネクション

クックコネクションはマウントクックとテカポとトワイゼルという最寄りの町を結ぶバスです。

テカポ~マウントクック~トワイゼルへ移動して、トワイゼルからインターシティのバスでクイーンズタウンへ向かうこともできます。

関連図書


Kindle unlimitedなら対象の旅行ガイドブックやドライブ関連書籍が読み放題です。

\30日以内の解約ですべて無料!/
✔月額980円で読み放題
✔漫画・雑誌・ビジネス書など200万冊以上

【関係記事】kindle unlimitedでお得に旅行ガイドブックを購読!

スポンサーリンク

【テカポ湖】見どころと楽しみ方・オススメ観光スポット解説

ここまでは、テカポへの行き方について詳しく解説してきました。

ここからは、テカポ観光の見どころと楽しみ方について解説していきます。

テカポ観光の見どころは下記です。

✅テカポの観光の見どころ

  • テカポ湖散策
  • 善き羊飼いの教会
  • マウントジョン天文台
  • 星空観賞ツアー

テカポは湖沿いの小さなエリアしか観光スポットがありません。楽しみ方は、湖を眺めたり、展望台でのんびり過ごす、1泊して夜空鑑賞などがあります。

テカポ観光には日中であれば、所要時間2〜3時間あれば十分です。

【テカポ湖観光】散策ルート

テカポ湖では1㎞前後の湖沿いの散歩を楽しみます。散策してきた様子を簡単にご紹介します。

テカポの湖は、ミルキーブルーに輝いています。これは、氷河によって削り取られた岩石の粉「ロックフラワー」が水に溶け込んで作られたものです。

テカポ湖のあるマッケンジー盆地には、同じ水質を持つプカキ湖とオハウ湖があります。そちらも同様に見事な美しさですので、そちらにも訪れてみてください。

テカポ湖は太陽の光の加減によって見え方が変わります。日が昇って青みが増してきました。

湖畔は岩場になっています。朝から岩場に座ってのんびりするのも良いですね。

これはドローンで撮影したテカポ湖の写真です。上から見ると湖の色が際立って見えますね。

ドローンで撮影した写真はこちらの記事で紹介しています。

テカポ湖は水力発電の役割も果たしています。

橋と山々とテカポの川。

【テカポ湖観光の見どころ】善き羊飼いの教会

1935年に建てられた「善き羊飼いの教会」は、ニュージーランドで最も写真に撮られている場所として有名な教会です。

この教会には多くの観光客が集まります。こぞって写真撮影をしているので、教会単体で写真を撮ることはできませんでした。

教会内部の祭壇には大きな窓があり、テカポの湖と山々が一枚の絵のように見られます。内部は撮影禁止なので、教会内に座って目に焼き付けてください。

【テカポ湖観光の見どころ】マウントジョン天文台

マウントジョン天文台は、テカポ湖を360°見渡す絶景が望める展望スポットです。

頂上のカフェでは、テカポ湖の景色を見ながらコーヒーが楽しめます。車で来られる方はゲートにて車一台あたり8ドルの通行量が必要です。

テカポの湖畔から徒歩で行くこともできます(マウントジョン サミット サーキット トラック)。

歩いて1時間ほど。夕方5時以降はツアー以外での立ち入り禁止になります。

【テカポ湖観光の見どころ】テカポ温泉(Tekapo Springs)

テカポ温泉(Tekapo Springs)は、マウントジョン天文台とテカポの町の間にあります。

日本のような熱いお湯ではなく温水プールのイメージです。料金は$27。

夜9時まで営業しているのでお風呂に入りながらの星空鑑賞が楽しめます。スチームサウナとドライサウナは別料金です。

チケット購入はこちらから(日本語)

【テカポ湖】人気の星空ツアー

テカポ湖ではぜひ1泊して世界一と言われる星空を眺めてください毎晩開催される「星空を眺めるツアー」に参加しても良いですね。

自分が行ったときはあいにくの曇り空で星空は見られませんでした。日にちを選べるなら晴れの日にテカポ湖へ向かいましょう。

テカポには安いホステルもあるので一人旅にも最適です。オススメのホステルは下記記事にまとめました。

スポンサーリンク

テカポ湖周辺の観光スポット「バーケスパス」

テカポ湖周辺にも観光スポットがいくつかあります。代表的なところは「マウントクック国立公園」ですが、ここでは隣町の「バーケスパス」をご紹介します。

「バーケスパスBurkes pass」はテカポ湖から20km、15分ほどの距離にあります。クライストチャーチに行く方は必ず通る町です。

ここには古い車や建物が残されていて古い時代にタイムスリップしたかのような雰囲気を醸し出します。

こちらのお店の外にはかつて、コーラを瓶で飲んでいた時代の自販機があります。

ここでは木製のテーブルなどを販売していました。

キャンピングカーを利用したコーヒーショップ。テカポからクライストチャーチへ戻る際に、ここでコーヒーを買っていくと良いですね。

フロントの長いレトロカー。

ウルトラマンに出てきそうな車。シボレーですね。

散策所要時間は10分ほどあれば十分です。南島では珍しい場所なので是非立ち寄ってみてください。

スポンサーリンク

【テカポ湖への行き方と観光スポット】まとめ

今回は、テカポへの行き方と観光スポットについて詳しく解説してきました。

テカポ湖は半日あれば観光できるので、「マウントクック国立公園」と合わせての1泊2日旅行が一般的です。

テカポ湖の源流であるマウントクック国立公園では、氷河の浮かぶ湖へ3時間ほどのトレッキングが楽しみます。

是非そちらにも訪れてみてください。テカポ観光の参考になれば幸いです。

ニュージーランド南島のオススメモデルコースは、下記記事で詳しく解説しているのでそちらもご覧ください。

テカポの宿泊施設検索はこちら。格安ホテルが簡単検索できます。

\おすすめホテル予約サイト/

【関連記事】ニュージーランドのレンタカーの借り方と料金相場

【関連記事】テカポ周辺観光





ニュージーランド旅行南島
スポンサーリンク
オレンジ日誌