【News】今なら3か月無料で音楽聞き放題!

クイーンズタウンのクッキータイム専門店!人気メニューを解説!

スポンサーリンク
ニュージーランド旅行
スポンサーリンク

クイーンズタウンに「クッキータイム専門店」があるの?
普通のクッキータイムとの違いは?人気メニューも知りたい!

このような疑問にお答えします。

✅本記事の内容

  • クッキータイム専門店「クッキーバー」の基本情報
  • クッキータイムの専門店の人気メニュー(クイーンズタウン店)
  • クイーンズタウン以外のクッキータイム専門店

ニュージーランドの南島に位置する「クイーンズタウン」。世界的に有名な観光・保養地で、ニュージーランド人だけでなく世界中から多くの観光客が集まります。

そのクイーンズタウンでは、ニュージーランドお土産の定番である「クッキータイム」の専門店「クッキーバー」があり、焼きたてのクッキーが食べられるとして大人気です。

しかも「クッキーバー」は、このクイーンズタウンと日本の原宿にしかない貴重な店舗です。クイーンズタウンへ観光に来られた際は必ず立ち寄りたいですね。

今回は、そんな「クッキータイム」の専門店「クッキーバー」の基本情報とオススメメニューについてご紹介します。

スポンサーリンク

【クイーンズタウン】クッキータイム専門店「クッキーバー」

ニュージーランドで愛されている「クッキータイム」。今では殆どのスーパーマーケットでこのクッキータイムが販売されてる、ニュージーランドお土産の定番商品です。

そして、クイーンズタウンにある「クッキーバー」では、クッキーはもちろんのこと、クッキーシェイク、クリームアイスクリーム、フレーバーホットチョコレート、その他、「ノーベイククッキーダウ」など種類豊富なクッキースイーツを楽しむことができます。

また、カラフルな見栄えはインスタ映え間違えなし!若い女の子たちからも大人気です。

では、ここからクッキータイムの専門店「クッキーバー」の基本情報を解説していきます。

クッキータイムの専門店「クッキーバー」の場所と営業時間

クッキータイムの専門店「クッキーバー」は、ほぼクイーンズタウンの中心地にあります。

クイーンズタウンは大きい町ではないのでどの場所からでも歩いて2~3分ほどです。

【営業時間】クッキータイムの専門店クッキーバー
月曜~金曜 : 8:00am – 10:00 pm
土曜・日曜 : 10:00am – 10:00 pm

所在地: 18 Camp Street, Queenstown 9300 ニュージーランド

関連図書


Kindle unlimitedなら対象の旅行ガイドブックやドライブ関連書籍が読み放題です。

\30日以内の解約ですべて無料!/
✔月額980円で読み放題
✔漫画・雑誌・ビジネス書など200万冊以上

【関係記事】kindle unlimitedでお得に旅行ガイドブックを購読!

スポンサーリンク

クッキータイムの専門店「クッキーバー」の人気メニュー

Follow Me to Cookie Muncher Cookie Bar in Queenstown (New Zealand)

クッキータイムの専門店「クッキーバー」はメニューが豊富で、焼きたてクッキーから焼く前の生クッキーまで専門店ならではのクッキースイーツが味わえます。

では、ここからクッキータイムの専門店「クッキーバー」で楽しめるメニューを解説していきます。

✅クッキータイムの専門店「クッキーバー」のメニュー

  • 焼きたてのホットクッキー
  • クッキードウ
  • クッキーシェイク
  • サンドイッチ・サンデー

焼きたてのホットクッキー

「クッキーバー」でしか食べられない「出来立てのホットクッキー」。このクッキータイムのメイン商品です。

「焼きたてクッキー」は1枚$4です。2枚で$7、3枚で$9と枚数が増えるにつれ割引されていきます。

また、ジャイアントクッキーバースデーケーキなるものは、$30で注文できます。

クッキードウ

「Cookie DOUGH(クッキードウ)」とは、クッキーになる前の生地を食べれるようにした生クッキーのことです。

アイス感覚でコーンの上に乗せたり、カップケーキのようにして食べるクッキーバーの人気商品です。

料金は、シングルスクープで$5。ダブルスクープで$8です。また、アイスとクッキードウを半分半分で組み合わせることも可能です。

【クッキータイム】クッキーシェイク

鮮やかな見栄えの「クッキーシェイク」は、シェイクの上にクッキー、クリーム、チョコなどトッピングされた豪華なスイーツです。インスタ映え間違いなしの定番商品。

種類は豊富で、料金はどれも$11ほど。

サンドイッチ・サンデー

サンドイッチとサンデーもクッキーバーの人気商品です。クッキータイムの絶品クッキーにアイスが挟まったサンドイッチは、ミニとジャイアントから選択可能。アイスのフレーバーも6種類から選べます。

クッキータイムのマスコットキャラクター

クッキータイムの看板キャラクターの「クッキーマンチャー」。「Munchマンチ」とは「モグモグ」「Muncherマンチャー」とは「モグモグ食べる人」を意味します。

店頭には、人形が飾られているので記念に写真を撮影しておきましょう。

スポンサーリンク

クイーンズタウン以外のクッキータイム専門店は?

ここまでクイーンズタウンにあるクッキータイム専門店「クッキーバー」を紹介してきました。

「クッキーバー」は、もう一店舗展開しており、なんと日本の原宿で営業しています。ニュージーランド国内で店舗展開していると思いきやまさかの日本に進出です。

クッキータイム「クッキーバー」原宿店

【クッキータイム】生クッキー×マシュマロキャラメルアイスクリーム!焼きたてクッキー!フローズンモカドリンク!とことん甘いもの尽くし【スイーツちゃんねるあんみつとpontaさんと東京カフェ巡り♪】

クッキータイム「クッキーバー」原宿店は、クイーンズタウンのメニューと多少の違いはあるものの、焼きたてのクッキーや豪華なシェイクは変わらずに楽しめます。

クイーンズタウンのクッキーバーと日本のクッキーバーを食べ比べてみるのもいいですね。

クッキータイム 原宿店【営業時間】
毎日:12時00分~18時00分

所在地: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目21−15
電話: 0120-867-622

今回はクイーンズタウンのクッキータイム専門店「クッキーバー」について解説してきました。クッキータイムは、ニュージーランドお土産の定番ですので、是非訪れてみてください。

また、クイーンズタウンの半日観光モデルコースについては下記記事で詳しく解説しています。

✅クイーンズタウン関連記事

ニュージーランド観光は、レンタカー移動が便利です。

【関連記事】ニュージーランドのレンタカーの借り方と料金相場

ニュージーランドドライブ関連記事