yochiを支援する 初めに読みたい12記事

サンシャインコースト日帰りモデルルート

サンシャインコーストとは

サンシャインコーストとはブリスベンから1時間半ほど、上はヌーサまでの一帯の事をいいます。

コーストとは海岸のことですから、海岸一帯のこととおもってください。

ですのでブリスベンは下はゴールドコースト、上はサンシャインコーストとコーストに挟まれているんですね。

今回は、サンシャインコースト日帰りモデルルートを紹介します。

車は必須!

まず大前提で車が必要です。サンシャインコーストは全体的に観光地というかスポットが点在しているので、ここで一日滞在するような大きな街はありません。ヌーサヘッズ(Noosa heads)は観光地で有名ですが、ちょっとしたサーフィンポイントであり、これといった観光をするところではありません。

それを知らずに短期滞在者がサンシャインコーストに遊びに行って感想を聞くと、特に何もなかったとか言われてしまうんですよね。。。もっといろいろあるのに!!

ということでスポット紹介していきますね。

一回目はこのルートがベストかも

モンビル(Montville)→ユーマンディマーケット(Eumundi Markets)→ヌーサヘッズ(Noosa heads)→マウントクーラム(Mt coolum)

1、モンビル(Montville)

ブリスベンから120kmほど。メインストリートは工芸品、芸術品が並びブリスベンから多くの観光客が訪れます。

自分が一番好きなお店はドイツの時計屋さん

見ているだけで全然飽きない。

 

2、ユーマンディマーケット(Eumundi Markets)

水曜、土曜のみの開催の大型マーケット。飲食、雑貨など規模がでかい!朝早くから昼過ぎには終わってしまうので昼食をここで取るといいと思います。

3、ヌーサヘッズ(Noosa heads)

自分はあまりおすすめしませんが、一回目なら一応行っとかないといけないでしょう。という観念のもとルートに組み込みました。幸いユーマンディマーケットからも近いので無駄のないルートです。

海水浴の出来る海はありますが、そこまで綺麗ではない。綺麗さを求めるならバイロンベイ(Byron bay)の方がいいでしょう。

奥の方ではサーファーが多くいます。

メインストリートはさほど栄えていないし、海に面していない。。。何が見所なんだろう。。。

少し散歩したら出発しましょう。

 

4、マウントクーラム(Mt coolum)

ここはヌーサヘッズから車で30分ほど南下。ちょうど帰り道です。

片道30分ほどで登れる小さな山で、ここでトレーニングされている方もいます。

山頂からの景色は海が見えるんです。思い返せば海の近くに山があるというのはあんまり見かけないかと思います。

海岸線が見えて地平線が見えるここの景色は自分は好きです。気軽に登れるので帰り際に是非立ち寄ってほしいです。

夕方だと夕日が、、、と思いきや太陽は逆側に沈むため見えませんが、オレンジ色の景色は見えます。

明るいうちに動きましょう

夜は特に見所はありません。明るいうちに出発してくらくなったらブリスベンで夕食を食べて解散するくらいで良いと思います。

二回目はここへ行こう!

長々書きましたが、自分が一番いってほしいのはムールーラバ(Mooloolaba)です。

ヌーサよりも断然ブリスベン側で海も綺麗、おしゃれなカフェも並び、サーファーも集まります。あと、アジア人が少ないです。ローカル人が集まる場所という感じ。

そこでおいしいランチを取るといいですよ。もしくはブランチにして海に入ったり、そこから少し上側も栄えていますのでそこのビーチを歩いても良いかもしれません。

なぜここが注目されずにヌーサ??といつも思っていますが、是非こっちにも行ってみてください。

コメント