yochiを支援する 初めに読みたい12記事

超絶なる絶景!【ワナカのロイズピーク】に登ってきた!ニュージーランド観光ブログ

ニュージーランド縦断旅

ニュージーランド縦断旅は南島をミルフォートサウンドからクライストチャーチまでレンタカーで駆け抜けます。 

ミルフォードサウンドでクルーズツアーに参加した後はその日のうちにワナカへと移動してきました。
その距離なんと340㎞!休憩と寄り道しながらきたので6時間ほどかかりました。。。

ワナカには来る予定ではなかったのですが、ニュージーランド南島の見どころを調べていると、どうやらワナカにある山の上から見る景色が絶景であるという情報を見つけ、急遽山登りをすることにしました!

今回はその山である「ロイズピークRoys Peak」に行ってきたのでご紹介します!

今回のブログ内容はこちら↓↓

  • ワナカ「ロイズピーク」の位置・行き方
  • ロイズピークのトレッキングの様子・所要時間
  • 中間の写真スポット紹介
  • 頂上までの険しい道のり
  • 頂上の絶景紹介

ワナカのロイズピークで絶景を見てきた!ニュージーランド観光ブログ

ロイズピークはワナカの中心地から10分ほど車で走った場所にあります。

看板などは特にありませんが駐車場があるので大体ここだとわかります。
>>>詳細地図はここ<<<に貼り付けておきます。

駐車場は結構な台数止められますが、人気のある時期だと早めに行かないと停められないそうです。

ロイズピークトラックの看板があります16キロで所要時間は6時間です。

スポットクリークトラックいうのもあるみたいですね。ロイズピークが中級者だとすると完全に上級者向けです。
ロイズピークやほかのコースの詳細はこちらの公式サイト(英語)を参照してください。

ロイズピーク頂上目指してトレッキングスタート!!

早速ロイズピーク登っていきましょう。今日は見事に晴天です。

トイレは3時間後の頂上付近に行かないと無いので最初に済ましておきましょう。

登山開始から20分後のワナカの景色。道路の場所に駐車場が見えます。
そこそこ登ってきた気がしますがまだまだですね。

登山開始から40分後。前に歩いていたチームが休憩しています。
上を見上げると頂上はまだまだです。

すれ違う際はみんなあいさつします。
疲れてくると下を向いて顔が上がらないかも。
それでもにこやかにあいさつすると元気がでます。

ワナカの景色です。結構登ってきたみたいです。

登山開始から1時間10分。ここでランチ休憩をしました。誰も来なさそうな場所にちょうどいい岩場がありました。

ランチは簡単なおにぎりとツナ缶、フルーツを持ってきました。

このロイズピークの登山道の敷地は牧場になっていて、10月から11月にかけて作業があるので登山することができません。9月末だったのでタイミング的にはギリギリでした。

頂上は小さなポールが立っている矢印の場所です。あと半分以上ありますね。

登山開始から2時間半!撮影ポイントに到着!

登山開始から2時間30分後。ようやく1つ目の写真ポイントが見えてきました。

ここでこの山の先端に立って写真撮影をするポイントです。
ここで写真を撮るのに30分くらい並ぶこともあるそうです!

ニュージーランドの完璧な「インスタ映え」スポット、人が押し寄せ問題に
完璧な写真を死に物狂いで求める人により、絶景の名所が台無しだという旅行者もいる。

自分の行った時はほとんど誰もいませんでした。ラッキーです。

というか写真を撮り終わったかな?遠くからみんな眺めていました。

ここからの景色も絶景ですが、本当の絶景はさらに上にあります。
看板にもロイズピークはあと30分と書いてあります。

ここまできて帰る人が結構多いです!!

先程のビューポイントで満足して下山していきます。

それは絶対いけません!!

必ず頂上まで行きましょう!
ほかのブログでもロイズピーク紹介でここまでしか書いていない方もいますが、本当の見どころはここから先にあります!!

絶対に頂上まで行きましょう!

ラスト30分の上り坂!ロイズピークの真の絶景まであと少し!

ここから先は一部、先は雪が積もっていました。
1週間ほど前に大雪が降ったためにまだ溶けきらずに残っています。

自分はこの大雪が降った翌日にこのワナカの近くのスキー場でスノーボードをしに行くというタイミングの良さでした。

2日前に来られた方は雪で上まで行けなかったそうです。ほんとに自分はラッキーです。

結構滑るので気をつけて登って行きます。

最後の30分は急斜面を登るルートなので落ちたら転げ落ちて大事故になります。
体力に自信がない方は気をつけてください。

ポールが見えてきましたあと一息です。

つきましたーー!!ここが頂上です。

登山開始から結局3時間半かかりました。早いペースで歩いてきたつもりですが途中休憩を挟んだり写真を撮ったりしていてなんだかんだで3時間半、それでも早い方だと思います。

どうでしょうかこの景色。ロイズピークはここからの景色が美しいんです。
上まで来ると奥にある湖と山々まで一望できますよね!

こちらのカップルはお手製のメッセージボードと写真をとっています。
頂上で女性がずっと何か書いているなぁと思っていましたがこれだったのですね。

ワナカ方面の景色です。高いところへ登って来たのがよくわかります。

個人的には世界中を旅してきた中でトップ3に入る美しい景色です。

苦労して登ってきて見れた景色というのが感動を倍増させてくれます。

これはワナカとは反対側の景色です。
山に囲まれているのがワナカの町なのですね。

目的地として見えていたポールとワナカの景色。

帰り道は雪道ルートを避けました。ここは細道で足を踏み外したら転げ落ちる危険なルートでした。

帰り道は背後で見れなかった絶景をのんびり見つつ下って行きます。日が傾いてきて見え方も変わりました。

約2時間ほどで駐車場まで到着しました。トータル6時間の道のりです。
早い段階でご飯を食べてしまったので頂上付近ではフラフラでした。

6時間も動くのでエネルギーになる食料はたくさんもって行ってもいいと思います。
2回くらい食事をするイメージで挑戦しましょう。

ニュージーランド観光には欠かせない絶景ポイント!ワナカのロイズピーク!!

南島の観光で初めは予定になかったワナカ観光。偶然にも見つけた情報でここまで来ることができました。
ここからの絶景はニュージーランドを観光に来られた際はぜひ見てほしいと思います。

ニュージーランドの話をしたときにこの場所を知らない方がたくさんいました。自分もその一人。
実際に登山をしてみても日本人とはすれ違いませんでした。

海外の方にはこのロイズピークはとても有名みたいです。
それなのに日本人が知らないでここに来ないのはもったいないと思います。

ぜひニュージーランドの南島観光に来られた際はワナカに立ち寄ってこのロイズピークに登ってみてください!

登山の様子は>>>こちらの英語サイト<<<で動画付でも紹介されています。

この後の旅の予定

あまりにクタクタすぎて急遽一泊延長し、翌日に途中寄り道をしながらマウントクック国立公園へと向かいました。
トレッキングをしてテカポ湖、クライストチャーチへと進んで南島観光は終了です。

コメント