yochiを支援する 初めに読みたい12記事

【見どころ】面白テーマのカジノホテルを巡ろう!【ラスベガスストリップ観光前編】

アメリカ大陸横断旅行記

アメリカのネバダ州南部に位置するラスベガス。ギャンブルの町として有名です。

ラスベガスの見どころはカジノとラスベガスストリップのカジノホテル巡りです!

カジノホテルはそれぞれにコンセプトを持ってホテルの外観から内観までこだわり抜いて作られています!

例えばフランスの「パリ」とかイタリアの「ベネチア」、エジプトの「ピラミッド」など。

ラスベガスはカジノだけでなく全体がアミューズメントパークのようで歩いてるだけで楽しめる空間でした!

ラスベガスストリップ観光は夜の半日で行けるかと思いきや、見どころが多すぎて2日かかりました!w

今回はラスベガスストリップでカジノホテルを巡ってきた様子の前編。 「ベネチアン」「シーザーズ・パレス」「フラミンゴホテル」「ハイローラー」 などをご紹介します。

簡単!最安値検索ができる海外レンタカー比較サイト

【見どころ】面白テーマのカジノホテルを巡ろう!【ラスベガスストリップ観光前編】

「ラスベガスストリップ」とはカジノホテルが並ぶメイン通りのこと。
テレビでよく見る華やかなネオン街でラスベガスの象徴的な通り。

全長6.8キロに世界でも最大級のホテルやカジノが立ち並びます。

今回はこのようなルートでラスベガスストリップ北側から観光していきます。

バスがおススメ!ラスベガスの移動方法

バスの乗り放題券を購入してバス移動がオススメです。買い方などはこちら。

ラスベガスストリップ入口・ストラトスフィアタワー

ラスベガスストリップ北側から巡っていきます。

おしゃれな写真スポットがお出迎え。ですが歩いている人はほとんどいませんでした。

ダウンタウンとフォーコーナー(Parisあたりのストリップ中心地)の中ほどに建てられた高さ350mのストラトスフィアタワー。

経営に苦戦し、何度もオーナーは変わっているそうです。

タワーの最上階には絶叫アトラクションがあり、フリーフォールのようなものや回転ブランコ、シーソー型のライドなどが楽しめます。

この周辺は治安が悪いエリアです。徒歩で散策はせずにバスを利用して移動しましょう。

ラスベガスの危険な地域をまとめました。旅行前にチェックしておきましょう。

アトラクションの元祖!サーカス・サーカスホテル

Circus circus Hotel casino カジノホテルに無料のサーカスが開催されています。

子供も楽しめるアトラクションを最初に取り入れたのはこのホテルです。

この周辺もなるべく歩かない方がベターです。ファッションショーモールから南側が安全エリアと考えましょう。

夜はライトアップがステキです。

円盤が目印!ファッションショーモール

「ファッションショーモール」は上に乗る円盤が特徴でひときわ目立ちます。

250ものショップが入るショッピングセンターで買い物やフードコート、レストランでの食事が楽しめます。

ラスベガスで安くて美味しい中華料理が食べれるお店。ボリューム満点でオススメです。

「ベネチアン」と姉妹ホテル「Palazzoパラッツォ 」

黄色に輝くのはベネチアンの姉妹ホテルPalazzoパラッツォ。2008年にオープンした比較的新しいホテル。

その隣が水の都ベネチアをテーマにした「ベネチアンホテル」。ホテル内でゴンドラが水路をめぐります。

まるで異空間。リアルト橋も再現され天井には青空が広がっています。

歩いているだけで楽しいです。

女性の運転士さんもいました。

マカオのカジノにも似たホテルがあったような気がします。

有名な噴火ショーが見れる! MIRAGEミラージュ

正面に見える白く輝くホテルがMIRAGEミラージュ。
1989年に誕生したこのホテルから新たなラスベガスの歴史が始まりました。

テーマは「南海の楽園」。

見どころは無料で楽しめる「火山噴火ショー」です。

3分間ほど音楽に合わせて炎が躍動します。

開催が8時と9時。週末は10時もあります。
ツアー客もこの時間にあわせることが多く混雑します。

ですがどこからでも見やすいので並ばなくても大丈夫です。

古代ローマ帝国がテーマ! Ceasars Palaceシーザースパレス

古代ローマ帝国をテーマにしたCeasars Palaceシーザースパレス。

その隣には大型ショッピングセンターの「The Forum Shops at Caesarsフォーラムショップ」があります。

本物さながらのトレビの泉が目印。

1992年にホテルとカジノの延長で建設され、2004年にさらにメインストリートまで拡張されました。

古代ローマ帝国の空間が再現されています。

ここでは毎時00分に無料のショー「The Fall of Atlantis」が開催されています。

彫像による全編英語のショーですが雰囲気だけでも楽しんでください。

The Atlantis Show at Caesars Palace

ラスベガスの発展はこのホテルから!フラミンゴホテル

ラスベガスの発展はこのフラミンゴホテルから始まりました。

ラスベガスに来たら外せない場所です。

ラスベガスにマフィアの介入が始まったころ、巨額の資金を投じて出来た一大リゾートがこのフラミンゴホテル。

しかし経営は思うようにいかず、経営者は資金を投じたマフィアから糾弾され、半年後に暗殺されてしまいます。

この話が広がり、一目見ようとフラミンゴホテルを訪れるお客が増えたそう。

経営はマフィアに引き継がれ、周辺にホテルを次々と建設。ラスベガスの発展につながりました。

ほかのホテルが新しく豪華に造られているので少し古く感じますが、歴史的に貴重な建物です。

世界最大の観覧車「ハイローラー」

2014年に完成した世界最大の観覧車「ハイローラー」。高さは167.6mに到達し、30分かけて一周します。

日中明るいうちは$23。暗くなった後は$37。営業時間は昼11:30-深夜2:00まで。

ハイローラーまでの通りも飲食店が立ち並び、深夜でも盛り上がっています。

アメリカ西海岸で人気のハンバーガーショップ「In-N-Out Burger」はここにあります。

ラスベガスで食べたいハンバーガーショップをまとめました。

簡単!最安値検索ができる海外レンタカー比較サイト

ラスベガスストリップ散策だけでも楽しい!2日に分けて巡りましょう!

ラスベガスストリップを歩くだけで疲れ果ててしまいました。ここまででおおよそ半分。

カジノホテルの多さと一つ一つのクオリティの高いテーマに基づいた空間造りに驚きます!

もともとラスベガスのホテルは「忙しいアメリカ人が海外に行かずに雰囲気を味わえる場所」として始まったもの。

ラスベガスはカジノだけで帰るのはもったいないです。

続いてはさらに南側エリアのカジノホテルを巡ります。エジプト、パリ、ニューヨークがテーマのホテルが見どころです。

ギャンブルにはまると抜けれませんので気を付けてくださいね!
自分が挑戦したときは3000円ほどのつもりが3万円失いましたww

ラスベガスを2日間で楽しむモデルコースはこちらをご覧ください。

簡単!最安値検索ができる海外レンタカー比較サイト

コメント